生え際 育毛剤

生え際が後退してきたら育毛剤を使用しましょう

鏡を見て生え際が後退してしまったような気がする時は、すぐに対策を取る必要があります。
生え際が後退するのは男性型脱毛症の特徴で、原因はストレスや食生活、頭皮の状態など色々な物が挙げられるのですが、主な原因はホルモンのバランスによるものが大きいとされています。
男性ホルモンが過剰になることで脱毛が促進されてしまい、特に生え際や頭頂部などに症状が現れやすくなります。

医者01

 

髪が抜け始めたらまずは睡眠をしっかりと取って、食事のバランスを見直す事がとても大切です。
もちろん毎日シャンプーで清潔に保つ事も大切です。
ですがこれだけでは男性型脱毛症の対策としては不十分なので、育毛剤を使用する事をオススメします。

 

 

薬用プランテル

 

生え際の育毛剤ならプランテルです。
これでダメだったら諦めてください^^といえる育毛剤でしょうね。

 

>>薬用プランテル、特別価格はこちらをクリック!

 

 

 

ブブカ

BUBKA

 

生え際専用ではないものの、厚生労働省がその効果を認めてる育毛剤のブブカです。

 

>>とりあえす、ブブカの詳細を見てみる

 

 

 

ポリピュア

ポリピュア

 

毎月20,000人以上がが試している育毛剤ポリピュア。
日本だけじゃなく欧米でも特許を取得している育毛剤です。

 

>>ポリピュアの公式サイトはコチラ

 

 

 

M-1育毛ミスト

 

無添加育毛剤のM-1育毛ミスト。
頭皮への安全性でいったらこれでしょうね。

 

>>完全無添加の発毛・育毛ミスト[M-1]

 

 

 

孫正義さんがツイッターで髪の毛について投稿して、ネットで話題になっていたことについて

ソフトバンク社長の孫正義さんがツイッターにて次のような発言を行いました。

 

「髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである」

 

正直、なんてすばらしい名言なんだと感じました。
さすがソフトバンクをここまで大きくした人だなという印象も受けました。
ほとんどの方がハゲに関して悩みを抱き、育毛や植毛などの対策に走る中、孫正義さんの発言はハゲていることに関してまったく負い目を感じていませんし、それ以上に前向きに何でもとらえる事ができる強い人だなと感じました。

 

私も30代に突入してから薄毛が気になりだしました。
祖父も父もハゲていますから遺伝的なものかなと半ば納得していますが、薄毛が気になりだした当初は正直育毛や植毛を検討したこともあります。
しかし、孫正義さんのツイートを受けて、考え方が変わりました。

 

ハゲていることは恥ずかしいことじゃない。
そんなものこの世の中に蔓延する不条理な出来事や、無慈悲な出来事に比べたら大したことじゃないじゃないか。と思えるようになってきました。

 

ただ、ハゲの進行を遅らせる努力だけは行っていこうと思います。

頭皮の硬さとハゲについて

男性01

頭皮の硬さとハゲには何か関係があるのか調べてみました。
すると、次のようなことが解りました。

 

頭蓋骨は成長と共に大きくなっていくのですが、頭皮は成長に伴って大きく広がることは無いそうです。
つまり、頭蓋骨が大きくなればなるほど頭皮は張っていくということです。
これにより、頭皮内にある毛細血管が頭蓋骨の圧迫によりつぶされます。
ということは毛根へ十分な栄養素を運べなくなるということです。
肥料をやらない作物が枯れるように、栄養が行き渡らない毛根は死んでしまいます。
そしてそこからは二度と毛髪が生える事はありません。

 

頭皮が固い人は頭皮のマッサージを行って頭皮を柔らかくすることで幾分かは対策が行えるようです。
しかし、無理なマッサージはかえって負荷をかけ過ぎてしまい、生きている毛細血管を殺してしまう恐れがあるため、やり過ぎには注意して下さい。
また、少しでも多く栄養を運べるように運動やストレッチなどで新陳代謝を向上させるのも効果的であると言われています。
少しでもハゲの進行を遅らせる事ができるといいですね。

薄毛と帽子

男性02

薄毛と帽子について調べてみると、良い影響と悪い影響どちらもあるということがわかります。
良い影響は、帽子をかぶることで髪の毛が守られるということです。
特に夏など紫外線が気になる季節には、UVケアもできるので良いでしょう。

 

薄毛にとって悪い影響は、帽子をかぶると頭皮の通気性が悪くなり、環境が乱れてしまうことです。
サイズも重要で、きちんとしたものをかぶらないと締めつけることから血流が悪くなるとも言われています。
総合的に判断すると、帽子は髪の毛を紫外線から保護するので薄毛予防にとっても良いと思います。
しかし、かぶる時にはサイズや通気性の良い素材を選ぶなど注意点があるということです。

 

肌のように頭皮に日焼け止めは塗れないので、帽子は良いと思います。
帽子をかぶると抜け毛予防になるということではありません。
ファッションの一部として、頻繁にかぶる人は、より一層頭皮を清潔に保つようにシャンプーなどを正しく行う必要があります。
摩擦や髪の毛がひっぱられることのないように、かぶる時も注意が必要だと思います。
毛穴に汚れを溜めないようにしましょう。

育毛剤の選び方

育毛剤には多くの種類があり、男性用から女性用までとても幅広く商品が発売されています。
男性型脱毛症の場合は、ホルモンバランスに作用する育毛剤を選ぶ必要が有りますので、どれが自分に合っているのかを十分に選ぶ必要があります。
育毛剤はドラッグストアなどでも購入する事はできるのですが、インターネットの通販を利用すると大変に便利です。
通販サイトなら店頭よりもはるかに多くの種類の育毛剤の中から選ぶ事ができますので、自分に合った物を見つけるのには最適です。